食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

2017-02-12から1日間の記事一覧

講演会『なぜドン底の学校と子供達は立ち直ったのか?』 ~言葉の力は奇跡を起こす~創成館高等学校理事長・校長 奥田修史先生

「偏差値なし」まで落ち込み、数十億円の債務を抱えた学校をわずか7年で立て直すことに成功。九大をはじめ、有名大学への進学実績を伸ばし、部活動においても野球部が甲子園への常連校へ成長。今や、入試倍率が4.7倍の人気校へと変貌を遂げた。その経営手腕…