食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

ディズニーランドに行った際のホテルでのアレルギー対応

f:id:allergy_nagasakikko:20160525145533p:plain

ディズニーランドに行った時、宿泊した

オフィシャルホテル『サンルート プラザ東京』

 

当時の状況をちょっと詳しく♪ 

(アレルギー対応は日々変わるものですので、行かれる際はご自身でご確認を!!

 これは4年前の息子の場合での状況です!!)

 

朝食は、ホテルによくある洋食バイキング。

電話でメニューを伺った時点で厳しいな~というメニューで、

電話口で私もスタッフの方も『う~ん・・・』というかんじ(^^ゞ

 

そこでスタッフの方から『最近よく食べているものを教えてください。』

あとは枕などの寝具の確認(ソバ枕×)、掃除の徹底(消臭清掃)をお願いして終了。

 

で、当日出てきたのが上の写真のお膳!!

もうびっくり!!

息子用にお膳を作ってくださり、テーブルについてしばらくするとスマートに持ってきてくださって有難や~(/_;)

この時息子は5歳・・・

アレルゲンばかりで食べられるものが少ない中、

よくぞここまで作ってくださって(;_;)

 

ディズニーランド・シー、そしてホテルも『夢の国』でした!!!!!

ありがとうございました!!