食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在11歳、生卵・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

魚の生ハム

f:id:allergy_nagasakikko:20160527204545j:plain

ついに『魚の生ハム』を食す日がやってきました~!!

やっと手に入れたピチットシート!!

会いたかったよ~(/_;)

江口先生すみません、待てませんでした(^^ゞ

f:id:allergy_nagasakikko:20160527205300j:plain

(今現在はAmazonで購入可能♪)

鯛とサーモンを密封!!

お魚とコエンザイムソルトだけという材料で待つこと6日目。

 

切りながら食べると・・・

『おいしー!!!!!』

素材の持つ美味しさがめっちゃ生きていて味わい深いー!!とにかく深い!!

燻製していないのに燻製したようなかんじで、これは手が止まらないっ♪♪

息子も『おいしー!!』とぱくぱく食べていましたヽ(^o^)丿

 

今日は羽田空港が一時閉鎖された影響で、飛行機どうなるの~?!とバタバタ(>_<)

飛ぶか飛ばないかわからないし明日の朝一を取りなおすか新幹線ですか~??と

振替しようにも全く繋がらない航空会社の問い合わせ窓口と闘って

(結局繋がらなかった・・・)、

精神的にゲッソリきた私に『魚の生ハム』さんはご褒美になりました♪♪

美味しさが沁みた~(/_;)

 

最終便は定刻通り長崎空港を飛ぶので良かった!!

義母のオペ入院のためのお手伝いに夫はもうすぐ旅立つはず♪

仕事から帰ってきて『魚の生ハム』も食べて、バタバタと空港へ行きました。

いってらっしゃい!!

広告を非表示にする