食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

今日は社会科見学のため、みんなお弁当♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160610065740j:plain

今日、息子は清掃工場と浄水場への社会科見学のため、

給食ではなくお弁当持参♪

とても嬉しそうに登校して行きましたヽ(^o^)丿

 

f:id:allergy_nagasakikko:20160610071920j:plain

やはり『みんなもお弁当』『みんなと一緒』ということが

嬉しくてたまらないようで、給食の時間はみんなと違うものを

食べていることに彼なりに頑張っているんだなと改めて感じます。

 

今日もいっぱい楽しんで元気に帰ってきてね(^^♪ 

 

今日からうどんの負荷がついに42g!!

0.5gから初めて10ヶ月でここまで来ました(^_-)-☆

 

頑張るぞー(^_^)v

オー!!!!!