食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在10歳、生卵・そば・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

今日の給食 オムレツもどき

f:id:allergy_nagasakikko:20160705063920j:image

 

今日の給食

・牛乳

コッペパン

・焼オムレツ

・ポテトスープ

・ラタトゥイュ

 

 ということで

コッペパン

・焼オムレツもどき

持参。

 

焼オムレツは以前作ったものと同じレシピで♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160705065020p:plain

 

【材料】

中身の具(大人2人+子ども1人分)

 

ひき肉・・・450g

玉ねぎ・・・1個

砂糖・・・・小さじ2

醤油・・・・小さじ2

塩・・・・・小さじ1

こしょう・・適量

 

食アレ対応の外側(子ども1人分 半月型2つ)

 

じゃがいものマッシュ・・・中2個分

かぼちゃフレーク・・・・大さじ4

米粉・・・・・・・・・・大さじ1

片栗粉・・・・・・・・・大さじ1

塩・コショウ・・・適量

 

 

【作り方】

①ひき肉・玉ねぎを炒め、砂糖・塩・こしょうで味付けしたものを作り、荒熱を取る。玉ねぎは今回スティックミキサーで潰しましたが、みじん切りでも勿論OK。(うちには玉ねぎ嫌いが2人もいるので(^^ゞ)

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121405j:image

 

②今回かぼちゃは、北海道大望さんの『かぼちゃフレーク』を使いましたが、勿論かぼちゃを茹でて潰したものを使ってOK。

 f:id:allergy_nagasakikko:20160612121438j:image

 

 茹でたじゃがいもを熱いうちに潰し、

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121447j:image

 

その中に、かぼちゃフレーク・米粉・片栗粉・塩・こしょうを入れる。

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121456j:image

 

④③をよく混ぜてまとめる。 

 これぐらい ↓ (わかりやすいように指で潰してみました♪)

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121740j:image

じゃがいもの水切りの仕方などで水分量が違ってきます。緩かったりパサパサしすぎていたら、

緩い場合→ 米粉か片栗粉を足す

パサパサ→水を少しずつ足す

 

⑤まな板の上にクックパーを敷き、

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121512j:image

 

 ④を半月型に形成

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121543j:image

 

⑥ ⑤の1つだけの上に①の具を半月型に小さめに置き、

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121551j:image

 もう1つを重ね、端をくっつける。

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121556j:image

 

⑦ フライパンに⑥を入れ

f:id:allergy_nagasakikko:20160612121601j:image

 

 ⑧ ほどよく焼いて出来あがり♪♪

 f:id:allergy_nagasakikko:20160705085140p:plain

 

冷凍食品の半月型のオムレツより1.4倍ぐらい大きいかと。

ある程度の大きさがないと、くっつけにくい&はがれやすいので♪

 

まぁ大きくても良いさ~ヽ(^o^)丿

 

 

昨日担任の先生から連絡帳で

米粉の春巻きの皮は手作りですか??』

と。

昨日の給食は、『春巻き』で小麦粉なので勿論NG

→以前もアップした米粉の春巻きの皮をエレナに買いに行き作りました(^^♪

 

f:id:allergy_nagasakikko:20160705084230p:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20160705084208p:plain

先生、さすがにこれは作れないですよ~♪(笑)と思った母でした。

毎日、給食含め息子のことをよく見て&声かけしてくださり、ありがたや~!!!

 

 

今日も元気に帰ってきてね(^^♪

広告を非表示にする