食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在10歳、生卵・そば・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

手作り甘酒~♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160727221046j:plain

 『飲む点滴』と言われるぐらい栄養満点、夏バテ予防にも良い『甘酒』を作ってみた!!

 

長崎市麹屋町の末吉麹屋さんの麹で♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160727221107j:plain

 

拡大してみると・・・麹菌がびっしりっ!!! すごいっ!!!

f:id:allergy_nagasakikko:20160727221124j:plain

 

1袋420gを丁寧によ~くほぐして、同量の水420cc入れて・・・

(麹のおかげで手がすべすべに~ヽ(^o^)丿)

f:id:allergy_nagasakikko:20160727221153j:plain

 

炊飯器の『保温』で決して70度超えないように蓋を開けたまま!!!

麹菌が死なないように!!!

ぬれ布巾を掛けて♪

(我が家の炊飯器では、一度炊飯スイッチを入れて切り『保温』スイッチを押さないと保温スイッチが押せません~)

f:id:allergy_nagasakikko:20160727221219j:plain

50度ぐらいがベストらしいので、

『50度』になったら蓋をして保温スイッチも切って・・・

温度計で調べながら40度ぐらいに下がりすぎたら、

また『保温』スイッチを入れて蓋を開けたまま布巾かけて・・・

を幾度となく繰り返して・・・

 

麹菌が大活躍で、かなり甘みが出たので途中で水を足したり・・・

結局『+100』『+150』 →総計『670cc』の水を使いました。

 

最後に鍋に移し替えて、沸騰直前まで火入れし、発酵を止めて・・・

一晩冷まして完成~ヽ(^o^)丿

f:id:allergy_nagasakikko:20160728070938j:plain

 

甘酒はヨーグルトメーカーで作る方法が温度管理が楽なようですが、うちにはないので今回は炊飯器で、自己流~♪♪

ノンアルコールで飲みやすいので、息子も『おいし~!!』と♪

成功して良かった~ヽ(^o^)丿

f:id:allergy_nagasakikko:20160728074546j:plain

そのまま飲んだり、調味料として料理に使おう~っと(^^♪

広告を非表示にする