読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在10歳、生卵・そば・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

甘酒ヽ(^o^)丿 分量で温度管理なので作りやすかった!!おススメ♪

飲む点滴と言われる甘酒作り~♪

前回とは違う作り方に挑戦!!

f:id:allergy_nagasakikko:20160820092809j:plain

 『中井商店』さん

長崎市銅座町3−29

 

築町電停そばのイリスビルの裏にあります!!

なんと川添さんのこうじを置いているではないですか~!!

f:id:allergy_nagasakikko:20160820092859j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20160820092902j:plain

 勿論ゲット~!!

 

 

今回は ↓ のレシピで甘酒作り♪

cookpad.com

 

こちらは、温度管理が確実に楽チン♪に出来て作りやすかった♪

これリピート決定(笑)!!

 

 

まずは1合のお米を2合分の水量でおかゆを炊く♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093250j:plain

ちなみに、今回は500gのこうじだったので、

200g→甘酒用

300g→塩糀用

に分けました♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093257j:plain

塩糀は『リ・コエンザイムソルト』を使い、高級塩糀に(笑)♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093259j:plain

 

 

おかゆが炊けたら、スイッチオフ♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093301j:plain

開けたまま10分放置し、70度にし、もみほぐしておいた塩麹200gを入れ55度程度に♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093305j:plain

 

鍋に300ccの水を入れ沸騰させ、火を止め水200ccを入れる。

お湯の温度は65度になる(水道水8月25度の場合)

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093307j:plain

炊飯器に上でのお湯を入れ、混ぜ合わせる(55度~60度になるようにする)

 

炊飯器の蓋を開けたままさらしをかけ、保温スイッチオン!!

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093311j:plain

 

3時間~すると甘みが出てきます。

たまに混ぜます!!

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093314j:plain

 

 ↓ 6時間たったもの♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093317j:plain

 

レシピでは鍋に移して火を通して麹菌を死滅させれば発酵が止まるので保存可能とありましたが、今回は炊飯器の蓋をして保温しわざと温度を上げて麹菌を死滅~♪

 

 

f:id:allergy_nagasakikko:20160820093321j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20160820113002j:plain

 

飲む点滴と言われる甘酒飲んで、暑い毎日に負けず頑張ろう~っとヽ(^o^)丿