食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在10歳、生卵・そば・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

手作り豆乳ヨーグルト~!!

f:id:allergy_nagasakikko:20160921214552j:plain

牛乳ではなく、豆乳を発酵させて作る「豆乳ヨーグルト」。

豆乳とヨーグルト両方のいいとこどりができて、ダイエットにも美容にも良くてとにかく美味しい!!

 

女性にうれしい効果・効能

豆乳とヨーグルトの“いいとこどり”をできる豆乳ヨーグルト

牛乳のヨーグルトと同じく腸内環境を整えてくれ、さらに豆乳のイソフラボンが女性ホルモンに働きかけます。

また、嬉しいのがダイエット効果。腸での脂肪の吸収を抑え、中性脂肪の増加を防いでくれるので、血流や代謝を落とさずに脂肪だけ落としてくれる効果があるそうです。

市販のヨーグルトを種菌にして発酵させる方法もあります。飲むヨーグルトや、ヨーグルトのサプリメントでもできます。

 

 

豆乳ヨーグルトは、朝食で取るのが最も効果的と言われています。

普通のヨーグルトと同じように、グラノーラやフルーツと相性抜群。甘味はほとんどないので、はちみつなどを足すと食べやすいです。

 

ほのかな豆乳の香りが残っているため、和風の味付けも◎。黒蜜+きなこや、黒ゴマなどをトッピングすれば和スイーツに。

 

出典:

kinarino.jp

 

 

『種菌』を大事にして、豆乳ヨーグルト作りにはまっています(*^^)v

f:id:allergy_nagasakikko:20160921214604j:plain

きれいにあらって、自然乾燥(もしくはキッチンペーパーでふく)させた容器に、清潔なスプーンで種菌を適当に入れ(私は大さじ4~5ぐらい♪)、ハチミツを入れよく混ぜる。

そして無調整豆乳を入れよく混ぜる。

 

うちにはヨーグルトメーカなどないので、オーブンレンジの発酵機能を使って発酵させて、たまに様子を見て固まっていたら完成~ヽ(^o^)丿

温かい場所に置いておく!!、人肌ぐらいのお湯の中に入れておく!!とかでもOK~♪

f:id:allergy_nagasakikko:20160922105709j:plain

我が家は容器を2つ使い常に作っていて、毎朝食べていま~す(*^^)v

『健康になりた~い!!』

広告を非表示にする