食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

準備!! 給食についての話し合い 

 今日は朝から、

『めん類提供一覧表』

『パン類提供一覧表』

を作ったり、食アレの解除に向けて色々と勉強していました!!

 

嫌いな計算しまくって、目と脳が痛い(+_+)・・・

 

f:id:allergy_nagasakikko:20160929145409j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20160929145414j:plain

 

 

①パンは全て提供不可?

②卵が入っていないパン9種類は提供可?

③麺類の提供は?

④パンと麺類が重なった時は?

⑤おかわりは?

 

さあ、結果は・・・どうなるでしょう・・・・・

 

今から、小学校へ行ってきます!!

勿論ドクターに書いて頂いたサイン入り書類のコピーも持参!!

(原本は学校に提出済♪)f:id:allergy_nagasakikko:20160929145649j:plain

(一覧表は部外秘資料に基づいて作ったので、ぼかしてます。)