読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在10歳、生卵・そば・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

結果・・・ 給食についての話し合い

1つ前の記事で、今から給食についての話し合いに行ってきます!!と書きました。

ご報告を!!

 

結論としては、

①パン→卵が入っていないパン9種類は提供!!

 ただし、10月は半分量の提供。

②麺類→提供!!

 ただし、おかわりなしで。

 そして栄養教諭の先生が、給食時に息子のクラスに入り、適量配膳されるようにチェックをする。

③パンと麺類が重なった時→提供!!

おかわり→なし!!

 

出席者は、

学校側(校長先生・教頭先生・栄養教諭・担任の先生・給食の委託業者)、

こちらは夫と私。

 

色々と話し合いました。

前回の話し合いで

栄養教諭

『小麦が解除になったことに戸惑っていて・・・パンの提供はちょっと・・・』

『うどんを300g食べてからでないと、給食では・・・』

(この300という数字に何の根拠もなし。ドクターは200で解除♪とサイン入りの書類も提出済)

・学校給食で提供しているパンの業者を教えてくれなかった

に関しても言わせて頂きました。

 

正直雰囲気が・・・となりましたが、前進出来たことに感謝です♪

 

息子は、『給食でパンが食べられる~♪』と喜んで、その日を楽しみにしていますヽ(^o^)丿

 

息子が喜んでいる姿を見ると、ほんと嬉しい~~~(/_;)

うどんを大量に食べるの頑張ってくれてありがとうー!!

 

今日は全卵を1個丸々ペロリと食べました♪

コエンザイムソルトを使って♪

このお塩、ほんと良いお味~(^_^)v

助かってます!!

 

次は、卵入りパンを目標に、卵の解除を親子で頑張ります!!

f:id:allergy_nagasakikko:20160929211629j:plain

卵をどう攻めていこう~ これ ↑ を参考に行きます!!

 

実は今日の私、喘息で息は苦しいし微熱はあるし、体調不良でフラフラの状態でしたが、行けて良かった~!!

10月からの給食、私も楽しみ~!!

息子が『学校行きたくない。。。』という日が減ってくれればいいな~(>_<)

 

明日の給食持参品はパンにラーメン・・・

『ラーメン』→スープと具材作り(>_<)

今日はもう限界、明日早起きしてガンバロ(+_+)

おやすみなさい~

 

 

小麦解除に向けて、応援してくださった皆様、本当にありがとうござます!!

おかげさまで、学校給食も解除です~!!!!!!

感謝感謝ですっ!!

 

 

☆我が家の息子の場合は・・・という記事ですので、解除については個々人で違ってきます。状況を見極めながら、ドクターや学校関係者のみなさんと話し合いましょう。