読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、元家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて解除。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で解除。現在10歳、卵・そば・ナッツ類・キウイ陽性。

イケメン秋刀魚~!! ファンタスマーケットにて

参加した料理教室

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132819j:plain

長与ファンタスマーケットにて   Terra Koya

『旬の秋刀魚をおいしく食べよう』

魚の学校  調理師・だしソムリエ・フードコーディネーター 姫田優子先生

 

おいしい秋刀魚の見分け方や食べ方のお話など盛り沢山の内容でした!!

f:id:allergy_nagasakikko:20161013154558j:plain

 

先生は秋刀魚が大好きだそうで、このように ↓ 背が盛り上がっていて

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132219j:plain

『口ばしが黄色で目が澄んでいて~♪』

『ストライプの間に黒いラインもあって、おしゃれでしょ~(^_-)-☆』

『尾に模様があるのも秋刀魚だけで、チョウチョのようにきれいでしょ~♪』

 

先生の秋刀魚愛が止まりません~!!ヽ(^o^)丿

『イケメン秋刀魚でしょー!!』

 

先生の秋刀魚に対する深い愛情を伺って、これからは私も秋刀魚を見る時はイケメン?!という目で見ま~すヽ(^o^)丿

 

とても美しくてかっこいい秋刀魚~!!

1尾¥380!!

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132223j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132231j:plain

 

 

 

《秋刀魚のさばき方》

 

・鱗を包丁の背で尾から頭に向かって滑らせて取る。

 (背のカーブしている所を使うとしやすい♪)

・胸びれの所に包丁を入れて頭を切る。

・腹からおしりの穴まで包丁を置きながら奥に押すかんじで開く。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132243j:plain

・はらわたを包丁でかきだす。

・更に黒い腎臓も取る。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132308j:plain

・キッチンペーパーでふき、海水ぐらいのしょっぱい塩水(3%)で洗う。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132311j:plain

 

 開いていない部分を開く。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013140002j:plain

進行方向に向かって親指を中骨に乗せ、グー!!と進む。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013145609j:plain

 

2枚開きになる。

尾で中骨を折り、頭の方へ向けて骨を上げながら身から外す。

骨を削ぎ、更に2つに切る。

 

バットに乗せ、塩をふる。 

f:id:allergy_nagasakikko:20161013132324j:plain

ひっくり返して、また塩をふる。

 

キッチンペーパーで水気をとる。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153051j:plain

小麦粉をまぶす。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153102j:plain

フライパンに油を敷き、秋刀魚をこんがり焼く。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153109j:plain

秋刀魚を焼いたフライパンを拭き、酒・みりん・醤油・砂糖を入れ混ぜ溶かす。

調味料がひと煮立ちしたら、秋刀魚を戻し煮からめる。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153350j:plain

これを、雑穀米・水菜を入れたどんぶりの上に盛り付ける。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153806j:plain

 

 

『柿の白和え』

豆腐を水切り~

キッチンペーパーで絹ごし豆腐を包み、その上に柿を置く。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153653j:plain

ボールに豆腐・白練りゴマ・砂糖・みりん・塩を入れ滑らかになるまでよく混ぜる。

一口大に切った柿を加え合える。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153651j:plain

 

『長芋のフライ』

長芋はよく洗い、皮つきのまま7㎝ぐらいの1㎝角の棒状に切る。

水気を拭き、170度で3~4分揚げる。

熱いうちに塩を振る。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153706j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153711j:plain

 

『蕪とベーコンの和風スープ』

出汁昆布を30分以上漬けておく。

ベーコンをじっくり弱火で炒める。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013154726j:plain

くし型に切った蕪、手で裂いたエリンギを加え炒める。

昆布だしを加え、野菜に火を通す。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013154729j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20161013154737j:plain

小松菜の茎を入れ、白味噌をとく。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013154743j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20161013154741j:plain

調整豆乳と小松菜の葉を入れ、塩で味を整える。

黒胡椒は食べる時にお好みで。

f:id:allergy_nagasakikko:20161013154751j:plain

 

出汁を取った昆布で、先生がちゃちゃっと作ってくださった昆布の佃煮~♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161013153717j:plain

 

出来あがり~ヽ(^o^)丿 わ~い♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161013131959j:plain

秋刀魚、絶品でした!!

こんなにおいしい秋刀魚初めて~ヽ(^o^)丿

自宅では塩焼きしかしないので、今度してみます!!

 

柿の白和え・・・

もう美味しくて~!!

白和え=もっさり感・・・なイメージがあったけど、この美味しさ!!

→どんどん箸が進む~!!

↓ 早速自宅で作りました(^^♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161013155825j:plain

でも残念ながら、我が家のだんし~にはうけなかった・・・

私が全部頂きましたヽ(^o^)丿

めっちゃ美味しかったです!!

また自分のために作りま~す♪

 

 

蕪とベーコンの和風スープ

白味噌+豆乳??と思ったけど、優しい味でよく合う~!!

おいし~!!

これは作ろうと思って白味噌買って帰ろうと思ったのに、忘れてしまった~(;_:)

長崎って合わせ味噌を使うご家庭が多いみたいで、私も白味噌馴染みがなくって~

白味噌にチャレンジしてみま~す!!

 

長芋のフライ

簡単で美味しい~ヽ(^o^)丿

じゃがいもでフライドポテトを作るかんじで、手軽で食べやすい~♪♪

 今冷蔵庫に長芋あるので、作るぞ(*^^)v

 

とても美味しくて勉強になった料理教室でした!!

私は鯵をよく捌きますが、魚の捌き方を初めて人に習って良い経験をしました♪

姫田先生、ファンタスさん、ご参加の皆さま、ありがとうございました(^^♪

 

 

秋刀魚を見たら=姫田先生

『イケメン秋刀魚』

この2つが印象的なよく笑った教室でした~!!(笑)

 

 

今回もファンタスさんで色々と良いものゲットしてきました(^^♪

 

この柳川のアイスキャンディー美味しい~!!

長与に住んでいる教え子に教えてもらって、それ以来買ってます♪

イチゴ、今回も1個しか残ってなくて残念~(/_;)

『イチゴ~!!』ってかんじでほんと美味しいです!!

f:id:allergy_nagasakikko:20161013164627j:plain

 

粗精糖(そせいとう)

カルシウムやミネラル・ビタミンがたっぷり含まれています♪

コクと旨みをお料理に与えてくれます♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161013164533j:plain

北海道の昆布~♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161013164537j:plain

次回の教室も当選しますように~ヽ(^o^)丿