食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在10歳、生卵・そば・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

入院セット&excelリスト表

f:id:allergy_nagasakikko:20161023150943j:plain

今日は朝から、夫が片づけ魔になってくれています♪♪

 

写真は入院セットの一部♪♪

未就学児の時、よく入院していて急な入院もあったので、途中から

『入院セット』

なるものを常に準備するようになりました。

 

小さかったので母子入院ばかりで、リスト片手に超特急で準備していました!!

 

↓はリストの画像です♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161023152839j:plain

 

食アレのため、お箸・コップ等は持ち込み→食器洗い洗剤・スポンジも。

そしてお茶や水に氷を入れないと飲んでくれなかったので、製氷皿に

『フルネーム 重度の食物アレルギーのため触れないでください!!』

と書いて冷凍庫に入れていました(^^ゞ

 

食アレの息子を受け入れられるように最大限のことをしてくださった病院に対して有難くて、こちらで準備出来るものは準備しようと思い沢山のものを持ち込みました。

 

より一層荷物が多くなって、車に山積みして行きました(^^ゞ

 

土日外出して良い病院だったので昼食をキャンセルして、アレルギー用のカレーを持ってお出かけをしたりもしました♪

その時息子が好きだった恐竜などの模型が沢山ある『いのちの旅の博物館』

列車が好きだったので『鉄道博物館

新幹線に乗ったことがなかったので『北九州⇔博多』

 

入院で親子共に沢山のことを学ばせて頂いたことも思い出します♪♪

 

北九州にも何度も入院しに行って、片道200キロ以上の道のり+高速の運転出来た自分が今では信じられません。

(今は、長崎→諫早が限界~(^^ゞ )

 

北九州に諫早に長崎に・・・

よくあれだけ入院したよなぁというぐらい、足していったらすごい回数~(>_<)

 

私も若かったから、出来たことかな(^^ゞ

 

『入院セット』で沢山の思い出が蘇ってきました♪♪

 

先生方のおかげで息子は今こうして普通に小学校に行くことが出来ています!!

感謝してもしてもしても足りない~(>_<)!!

 

今年も年賀状書いて、息子の成長した姿を見て頂きたいと思っています(*^^)v

広告を非表示にする