食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在11歳、生卵・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

豚肉のピカタ ワンプレートで♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151117j:plain

豚肉のピカタを作ってみた!!

分量テキトーでOK~(^^♪

 

人数に合わせて豚肉買ってきて~

筋切りして、包丁の背で叩いて一度広げて、ギュッと縮めて~

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151128j:plain

↑ 上の写真、そのまま→包丁の背で叩いた状態→縮めた状態

 

塩・胡椒をして~

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151133j:plain

 

粉をまぶして~(今回は上用粉を使用。小麦や米粉でも~♪♪)

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151136j:plain

 

ボールに卵を割り、お肉→卵をくぐらせて焼きます~

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151139j:plain

 

豚肉なので中まで火を通します!!

肉汁が赤かったら、半焼けです~(>_<)

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151142j:plain

 

夫はパスタと合わせるのが好きなので、茹でたてパスタの上にお肉をのせて~

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151145j:plain

 

別鍋に作っていたトマトソース(サイコロに切って、弱火でじっくり火を通しただけ)をかけて~

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151151j:plain

 

粉チーズをかけて完成~\(^o^)/

f:id:allergy_nagasakikko:20161126151117j:plain

 

息子はピカタを白ごはんで食べていました♪

この調理法の卵は湿疹などでないんですよね~(*^^)v

 

 

この『豚肉のピカタ』作り始めたきっかけは・・・

高校の家庭科の教科書に載っていて、それ以来作っている私の十八番♪♪

簡単→失敗しない→むか~しむかし、夫と付き合って初めて作った料理~(^^;

夫が好きな料理で喜んでくれるので、頑張ってね!!と言いたい時などに作っています♪♪

 

 

昨日は介護帰省でバタバタの夫。

昨日は仕事から急いで帰ってきて、好物の豚肉のピカタを食べ、空港行きのバスに乗り羽田行きの最終に乗り~実家につくのは深夜1時というハードな帰省。

今頃、実家の大掃除をしているはず。

数日前の雪が残っていてさむい( ;∀;)とラインが来てました~

 

気を付けて帰ってきてね~(^^♪

広告を非表示にする