読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、元家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて解除。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で解除。現在10歳、卵・そば・ナッツ類・キウイ陽性。

今年の教室を終えて・・・

食物アレルギー関連 その他 息子の食事 負荷試験

f:id:allergy_nagasakikko:20161204172506j:plain

 

今年の教室は昨日で最後・・・

 

今年7月から江口先生の週末版の食物アレルギー対応料理教室・・・

9月からお菓子教室・・・

のお世話をさせて頂くようになり、沢山の出会いがありました。

ご参加頂いたみなさま、大変ありがとうございました。

皆様のおかげで食物アレルギーの有る無しに関わらず、

カラダに良いものを食べてもらいたい!!

美味しいものを食べてもらいたい!!

という江口先生の思いが伝わる教室になっていると毎回感じております。

 

私自身も沢山のことを教えて頂いて、スキルアップに繋がっています。

色々変わったことがありますが一番変わったことは・・・

 

色々な調味料を手作りし、それを使って色々な料理を作る!!

 

例えば、お塩・・・先生に教えて頂いたお塩で我が家の料理はかなり変わりました!!

そのお塩と米麹を使って塩麹を作って、お肉をつけこんだり、スープに入れたり・・・

味の深みが驚くほど全く違います!!

醤油麹も欠かせない調味料となりました。

料理の世界がぐんと広がりました。

 

 

写真は今日の我が家の昼食です。

f:id:allergy_nagasakikko:20161204164920j:plain

・鶏ハム

・叉焼

・かぼちゃスープ

・シュークルート

この4つは江口先生に教えて頂いたもの♪

あとは卵の負荷にキッシュ。

 

頻繁に江口先生レシピで色々な料理を作っています。

食物アレルギーだから・・・ではなく、美味しいから&簡単だから♪♪

 

佐世保にいてくださって、そして長崎にも頻繁に出張してくださって・・・

本当に有り難い!!としか言いようがないです。

 

江口先生はシンプルな味付けで、素材の味をしっかりと引き出す、家庭でも出来ることを惜しみなく教えてくださいます。

来年も1人でも多くの方に江口先生の教室のすばらしさを伝えていけたらと思っております。

 

 

少し早いですが・・・

ご参加頂いたみなさま、良いお年をお迎えくださいませ(*^-^*)

来年もよろしくお願いいたします。 

f:id:allergy_nagasakikko:20161204175113p:plain