読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、元家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて解除。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で解除。現在10歳、卵・そば・ナッツ類・キウイ陽性。

特別展覧会 没後150年坂本龍馬 長崎歴史文化博物館 歴史オタク全開な息子~(^^♪

その他

f:id:allergy_nagasakikko:20161225203041j:plain

 息子がどうしても行きたい!!と

『龍馬ワークショップ 刀のしくみを知ろう!』

クリスマスイブの24日に行ってきました~♪♪

 

事前応募でしたが、参加出来て良かった~!!

息子、かなり楽しみにしていたのです!!

 

研究員の方によると、小中高生をメインターゲットにしていたが大人の方の申し込みが多く、定員20名の定員を大幅に増やしたとのことでした。

 

小中高生は数人しかおらず、息子は大勢の大人の中で研究員の方のお話を目の前で聞いていました。

息子は『超楽しい~(≧▽≦)!!』と。

しかし、私 &夫には話がとってもと~っても深すぎて、眠くなり、内容もチンプンカンプンでした~(@_@;)

 

息子は理解していたようでさすが歴史好き♪♪

 

いつもは亀のようにしか動かないスローペースな子なのに、場所を移動しながらの説明では研究員さんのすぐ後ろを早足でついて回り最前列で身を乗り出して聞き、講義も特等席で聞き、こんな積極的な息子初めてみたよ~(^^;と後ろの方で見ていた私。

 

 

f:id:allergy_nagasakikko:20161225084859j:image

f:id:allergy_nagasakikko:20161225084903j:image

f:id:allergy_nagasakikko:20161225084911j:image

f:id:allergy_nagasakikko:20161225205541j:image

 

刀の材料 サメ皮

f:id:allergy_nagasakikko:20161225205552j:image

 

坂本龍馬が愛した刀 

『刀 銘吉行』

勿論写真撮影NGで、パンフレットの写真にあるものと比較すると・・・

本物は大変大きく重厚感たっぷりで迫力がありました~!!

これは一見の価値ありです!!

近江屋で暗殺された際に敵刀を受けた刀である蓋然性が高いそうです。

 

息子は自ら挙手して、模擬刀を持たせて頂きました♪

『おっも~い!!』とコメントした場面がローカルニュースでも流れていました♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161225210449j:plain

 

私が興味あったのは『日本刀から生まれた慣用句』

・真剣勝負

・鎬をけずる

・切羽つまる

・太刀打ち

・単刀直入

 ・抜き打ち

など~♪

解説を伺いながら、『へぇ~!!』ボタンを連打したいぐらい、大納得~♪

刀がいかに当時の日本人にとって身近な存在であったかを物語っているとのことでした。

 

2階の常設展示も初めて見たのですが、見応えのある内容で行って良かった!!

南蛮貿易と長崎

朝鮮との交流

中国との交流

長崎の賑わいと町のくらし

長崎の美術工芸

オランダと交流

長崎発 西洋の知ろ技

などなど、時間があったらもっとゆっくりと見たかったです♪

 

 

歴史が大好きな息子にとって『イブは関係ないぜ~(*^^)v』状態でしたが、とっても楽しそうで連れて行って良かったです\(^o^)/

 

最後に龍馬さんとプリクラ撮った息子です♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20161225213223j:plain

 

☆博物館の方からSNSなどで宣伝よろしく~とのことでしたので、資料をアップしていいと確認済です。