食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上のアレルゲン。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減る。

いちご大福 レンジvsお鍋→勝敗は?!

f:id:allergy_nagasakikko:20170423163224j:image

今日は息子と2人で、『いちご大福』作り!!

 

息子は今週家庭科の授業で『お茶の入れ方』を学習するので、その予行練習も♪

私は授業で『いちご大福』を作りたいと高校生からリクエストがあり、2通りの作り方比べ♪

 

いちご~♪

f:id:allergy_nagasakikko:20170423163432j:image

餡と合わせておきます♪

f:id:allergy_nagasakikko:20170423163452j:plain

 

まずは教科書通りにレンジを使う作り方!!

白玉粉・砂糖・水を入れよく混ぜレンジへ。

f:id:allergy_nagasakikko:20170423163528j:image

 

f:id:allergy_nagasakikko:20170423163554j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20170423163610j:plain

 

 

次に江口先生レシピでお鍋を使う作り方で♪ f:id:allergy_nagasakikko:20170423163237j:image

 f:id:allergy_nagasakikko:20170423164037j:image

もうお鍋で混ぜている時点で、美味しさの違いがはっきりとわかりました!!

 

赤ちゃんのもち肌のような心地よい生地~(≧▽≦)!! f:id:allergy_nagasakikko:20170423172025j:image

圧倒的な違いでお鍋の勝ち~(≧▽≦)!!!

 

 

そして、息子とお茶の入れ方の練習♪

f:id:allergy_nagasakikko:20170423163840j:image

 熱さに過剰に反応して、作業が進まず・・・

 感覚過敏的につらいよね~(^^;

 

時間はかかりましたが、良い香りのするとても美味しいお茶を入れることが出来ました♪♪

いちご大福も上手に出来たし、授業でも頑張ってね~\(^o^)/