食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

帰省の昼食🎵

f:id:allergy_nagasakikko:20170916211400j:image

義実家へ帰省し、お墓参り、そして両親と親戚の皆様にお会いしてきました。

藍屋で昼食🎵

スカイラーク系列のファミレスです。

長崎には展開していないお店~

 

息子は、

サーロインステーキ膳¥2190

f:id:allergy_nagasakikko:20170916212127j:image

theお肉!!

という内容です🎵

 

食アレの寛解具合は進みましたが、東京に来て食べるものは相変わらずこんなかんじ~

 

息子の食アレの好転&食べっぷりに、叔母様方も大変喜んでくださり、『昔はご飯も持ってきてたわよね~』と以前の状況を思い出していました。

そうです、サトウのごはん持参でした~(笑)

 

以前から食物アレルギーにご理解頂いて、有難い限りです~(≧∇≦*)

感謝♡