食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

ピーナッツバター自宅負荷試験5g→3回目

f:id:allergy_nagasakikko:20171222212331j:image

先週金曜日より長大外来にてピーナッツバターの負荷試験を開始しています。

 

今日は、ピーナッツバター自宅負荷試験5g→3回目で、無事に何事もなく終了しました♪♪

 

今の所、順調\(^o^)/

でも油断せずに気を引き締めて進めていきます!!