食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上のアレルゲン。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減る。

冬休み終わり~小城羊羹と五島のかんころ餅~

f:id:allergy_nagasakikko:20180108210426j:image

今日で冬休みも終わり~
息子は悲しくて打ちひしがれています~(^^;
いつもより長かったはずなのに、あっという間~
 
この冬休みは数年ぶりに、息子の喘息が出ず(私はひどいですが(^^;)、
ほんと良かった~!!
 
病院が休診になる12月29日から喘息・・・
が毎年続いたので、ほっとしています。
 
休診になると病気になる・・・子どもあるあるですよね~(^^;
 
 
学校からの宿題の見直しもやっと今日終わり、ほっと一息おやつタイム~♡
(冬休みの宿題って以前はなかったような・・・脱ゆとり過ぎて、驚~!!)
 
 
皆さん『かんころ餅』召し上がりますか?
私は実母が五島の出身なので、小さい頃から馴染みのあるおやつ♡
さつまいもを混ぜ込んだお餅の一種ですね♪♪
 
 
うちの息子も勿論大好きです。
なんせ『ぼくは芋っ子~♪♪』
テーマソングなので(^^;
 
 
息子の小学校は今月持久走大会があり、持久走大会の朝練のための早出から始まります。
この寒さなので息子の喘息がいつ出るか時間の問題ですが、今学期はより前向きな気持ちで登校出来るようサポートしていきます♡
 
私も仕事、ガンバレ!!(*'▽')
 
 
冬休み最終日、親子3人ゆっくり自宅で過ごせてよかったよかった\(^o^)/