食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

佐世保 卵・乳・小麦を使わないケーキの店「プチ・ラパン」の悶絶『モンブラン』を息子食す!!

f:id:allergy_nagasakikko:20180115062622j:image

昨日の息子のおやつ~♪♪

モンブラン

卵・乳・小麦を使っているモンブランより、めっちゃ美味しい~!!

『う・ま・い~(≧▽≦)!!』

と悶絶しながらあっという間にお皿からなくなっていました(笑)

私も1口食べたかったよ~( ;∀;)

息子はとっても幸せそうに食べていて、よかったよかった(≧▽≦)♡

 

そしてこちら『豆乳イチゴプリン』f:id:allergy_nagasakikko:20180115062621j:image

こちらは私に2口くれた息子です(^^;

分けてくれてありがとう!!

 

佐世保「プチ・ラパン」江口先生のケーキ、長崎市でも料理教室の際や新大工の花むすびさんで直接販売してくださいます(^^♪ 

 

さあ、今日仕事一大イベント!!
夕方のローカルニュースに出るかも♪
昨年はテレビ局に新聞社にマスコミ3~4社来てくださったイベントです!!
今から出発!!
ガンバレ私!!