食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『くるみ』外来負荷試験結果

f:id:allergy_nagasakikko:20180127195310p:plain

昨日は、くるみの負荷試験を外来にて実施しました。

 

こんなかんじでアバウトに砕いたクルミを持参♪

ビニール袋に入れて、包丁の柄で叩きました。

f:id:allergy_nagasakikko:20180126131307j:plain

 

1回目  0.7

2回目  2.0

3回目  5.0

 

合計7.7g摂取。

 

f:id:allergy_nagasakikko:20180128111602j:image

 

発疹発赤など何の症状も起きず、終了!!

よかったよかった♡

 

ということで今後自宅にて

5g→6g→7g・・・10g

・1gずつの増量

・同量を3回ずつ

の負荷をしていくことになりました。

 

次回受診まで、クルミの負荷を親子で頑張ります(^^♪