食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『学校生活における食物アレルギー調査票』

f:id:allergy_nagasakikko:20180218230416j:plain

 

今年もまた

『学校生活における食物アレルギー調査票』

を頂く季節となりました。

 

昨年度のものより、より詳細になっています。

f:id:allergy_nagasakikko:20180218231354j:plain

 

上の2つの画像の文書が両面印刷A4にて、届きました。

1人でも多くのお子さんが、笑顔で登校出来るよう願っております♡