食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

職場の送別会会場で、『食アレ』のご縁♡

f:id:allergy_nagasakikko:20180325072215j:plain

昨日は職場の送別会会場で、

『食アレ』

のご縁を頂きました♡

 

会場は大学時代の塾でのバイト仲間のお店。

仲間と約20年ぶりの再会を果たしました(≧▽≦)!!

20年の時は一瞬で吹き飛び、楽しいひと時~♡

 

そして

『食物アレルギーサポーター』の名刺

をお渡しました。

 

帰り際にお姉さまが教育現場で働いていらして

「私と話したい」

とおっしゃっているとのことで

違うフロアにお邪魔させて頂きがっつりお話しました!!

 

お話しすればするほど、

『こんな先生がいらしてくださる園は、最高!!』

と何度も思い&何度も申し上げたぐらい、

食アレに対して熱意とご理解のある方で、

この出会いに感謝感激~(≧▽≦)!!

 

結局約2時間もお話させて頂きました♡

有難い出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

こんなにも熱い情熱を持ってくださる先生もいらっしゃることを知り、

現場の先生

管理職

保護者

の方々に

益々食物アレルギーについて

『知って頂きたい』

『お話しさせて頂きたい』

という思いを強く持ちました!!

 

今後ともよろしくお願い致します\(^o^)/