食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

小学校の先生方向けの『食物アレルギーについて』研修会~親として教育現場に立つ者として~

f:id:allergy_nagasakikko:20180328192449j:plain

 

本日、小学校の先生方向けの

『食物アレルギーについて』

~親として教育現場に立つ者として~

研修会をさせて頂きました。

 

120分お話しました。

情報過多とわかってはいましたが、児童をお預かりする立場の先生方には

『知って頂きたい!!』

ことが多く、減らせる情報はなく、ひたすら突っ走らせて頂きました。

 

 

文科省の動画(YouTubeでも見られます)

エピペンの動画(マイラン製薬のHPで見られます)

を見て頂いたり、

エピペントレーナーを使い実際に打ったり・・・

 

正直、まだ話足りなかったぐらいです(^^;

 

 

いつものように

「この機会を頂きありがとうございます!!」

「お忙しい中足を運んで聞いてくださりありがとうございます!!」

と感謝の気持ちを沢山込めて今朝作った

米粉ときなこのスノーボールクッキー』も配布♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20180328182417j:plain

 

校長先生教頭先生には、このような貴重な機会を頂き有難い限りです。

誠にありがとうございました!!

 

今回、スライドも配布資料も大幅に内容をかえ、増量したので寝不足続き~

もう眠い~(^^;

 

おやすみなさい♡ 

皆様良い夢を♡

 

 

#食物アレルギー研修会

#小学校

#中学校

#高等学校

#食物アレルギー対応

#エピペン研修

#教員研修

#食物アレルギーサポーター

#長崎市