食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上のアレルゲン。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減る。

今日の給食持参品『野菜の中華あえ』←長崎市ルール改定

f:id:allergy_nagasakikko:20180415210809j:image

 

今日の給食持参品

『野菜の中華あえ』

 

息子、アーモンドは寛解しています♪♪

しかし、ピスタチオが負荷試験中

1つでもナッツ類がアレルゲンだと長崎市はこの4月から他のナッツ類全て提供不可

 

ということで今日の給食は持参です!!

 

給食と似たような材料で作りました♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20180415210812j:image

 

f:id:allergy_nagasakikko:20180415210814j:image

 

今日も元気で帰ってきてね~(^^♪

 

#給食代替品

#コピー食品

#ナッツ類

#アーモンド

#ピスタチオ

#長崎市

#食物アレルギーサポーター