食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

小学校でのエピペンの位置はここ♡

f:id:allergy_nagasakikko:20180427163546j:image

『 小学校でのエピペンの位置はここ♡』

 

昨日授業参観のため、息子の小学校へ行きました♪

今年度も息子のランドセルのロッカーに

『カラーテープ』

を貼って頂いております。

先生方、毎年ありがとうございます!!

 

1人分のロッカーが上の写真で、3×3のロッカーが廊下に4つあります。

 

担任の先生以外でも、すぐにエピペンの位置がわかるように、

見える化

して頂いています。

 

 

息子が低学年の時、ヒヤリハット事例がありました。

担任の先生が外勤でいらっしゃらなかった時です。

やはり、イレギュラーな時こそ事故は起こりやすいと考えます。

 

少しの工夫で、大きな事故に繋がらないようして頂いていることに感謝申し上げます♡