食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

4月の食物アレルギー負荷状況『ピスタチオ』

f:id:allergy_nagasakikko:20180502085849p:plain

4月の食物アレルギー負荷状況

『ピスタチオ』

4月5日に病院でピスタチオの負荷をし自宅でドクターの指示の元、コツコツと負荷を続けています。

 

3粒を一日置きに3回

4粒を

・・・

と続け、現在7粒までいっています。

今の所、症状は全く出ていません~\(^o^)/

 

10粒までコツコツと!!

目指せ!!学校給食でのナッツ類の完全解除!!

 

★あくまで我が家の息子の場合の負荷試験ですので、主治医の指示に従ってください。

 安易な負荷は事故の元です。