食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン持ちの食物アレルギー・喘息男児を持つ、家庭科教師の母です。息子が小さい頃はお米・麦茶も発赤・発疹が出て15種類以上陽性。4歳から固ゆで卵黄の減感作療法を始め1年半かけて寛解。8歳から小麦の減感作療法を始め1年1ヶ月で寛解。現在11歳、生卵・ナッツ類・キウイ・カカオ陽性。

北海道物産展の『とうもろこしフレーク』

f:id:allergy_nagasakikko:20180524112913j:plain

息子、小さい頃はお米もアレルゲンでした。

北海道の大望さんの

『とうもろこしフレーク』

で育ったと言っても過言ではありません!!

 

『原材料名 とうもろこし(北海道産)』

このシンプルな食品表示、アレっ子の親としては本当に有難い!!

 

 

f:id:allergy_nagasakikko:20180524111935j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20180524111717j:plain

f:id:allergy_nagasakikko:20180524111946j:plain

 

息子がお世話になった保育士さん、

今でも 

北海道物産展

=とうもろこしフレーク

=うちの息子

と連想されるそうです。

 

お弁当にお湯ととうもろこしフレークを持って行っていたので、

それだけ強烈な印象を残した息子です(笑)

 

今でも息子が大好きなものの1つ

『とうもろこしフレーク』です♡ 

たまにスープにして出すと、小学生だんしぃらしい謎の歓喜の踊りをします(笑)

 

食べられるものが少なくてお腹を空かせて、

夜中も起きて泣いてという新生児期のような状況が3歳半まで続きました( ;∀;)

 

状況が3年半~( ;∀;)

その間、この『とうもろこしフレーク』で息子の身体は出来ていました♪♪

 

 

「とうもろこし」の他にも、

「かぼちゃ」

「人参」

「じゃがいも」

と色々な種類があり、離乳食にも大活躍なのでご存じの方も多いかと思います♪

 

写真に一緒に写っているのは、

大望さんからのハガキ持参のおまけで頂いた『きなこ』♡

いつもありがとうございます!!

 

ステキな商品を作り続けていらっしゃる大望さんに感謝!! 

 

☆写真撮影、SNSへのアップのご許可、ありがとうございます!!

 また半年後お会い出来るのを楽しみにしております。

 

#とうもろこしフレーク

#大望

#北海道物産展

#長崎浜屋

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#アレルゲン