食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

食物アレルギー講演会、終了!!

f:id:allergy_nagasakikko:20181108200349j:image

食物アレルギー講演会、終了しました!!

皆々様、誠にありがとうございました!!

 

長崎女子短期大学幼児教育学科の学生さんに90分、熱く話させて頂きました。

熱心に聞いてくださる学生さんばかりで、有難い限りでした~♡

 

来年4月から現場に出る学生さんたちのお役に少しでも立てることを

意識しながら内容を構成しました。

 

こちらの学校、もう7年連続でお話をさせて頂く機会を頂いて、

親としても現場に立つ教員としても、感謝感謝です!!

 

今日の12:10~7NHK長崎のニュース内で1分半ぐらいの尺で放送される予定です。

また後日、別撮りしたものもというお話も頂いております。

 

そして別の局も取材に来てくださったのですが、

来週月曜日自宅で息子を別撮りしたものを合わせての後日放送となります。

月曜日までにリビングめっちゃ掃除しないと~っ!!(笑)

 

さあ、明日明後日は職場は文化祭♪♪

明後日は外部の方もウエルカムで、お店も沢山出て楽しいですよ~♪♪

昨年私はかわいい手編みのマフラーもゲットできて嬉しかったです♡

 

とにかく安全運転で、今日も3コマ授業頑張ってきま~す\(^o^)/

みなさまステキな一日を♡

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギー講演会

#長崎女子短期大学

#長崎市