食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

あの『アップルパイ』を頂きました~!!

f:id:allergy_nagasakikko:20181109173946j:image

 

あの『アップルパイ』を頂きました~!!

 

3年前まで勤めていた職場の家庭科のシスターに食物アレルギー講演会の資料を欲しいと仰って頂いていたので、昨日仕事帰りにお持ちしたら・・・

 

シスターに代々伝わるレシピで作った

『アップルパイ』を頂いちゃいました~\(^o^)/

ありがとうございます~♡

私も顧問をしていた部活で作っていたのを思い出します~

 

文化祭の時に整理券をゲットするために並ばないと

そして並んでも買えない可能性のある

「アップルパイ」!!

 

久々に食べたアップルパイは、やはり美味しかったです!!

 

シスターと食物アレルギーに関するお話もさせて頂き、ステキな時間も過ごしました。感謝♡

 

さあ、今日職場は文化活動発表会!!
行ってきます(^^♪
 

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#アップルパイ

#長崎市