食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

仕事のデモで『いももち』みんなで食べられる♡

 

f:id:allergy_nagasakikko:20181216221126j:image

仕事のデモで『いももち』を作りました~

 

 

材料は、シンプルにじゃがいもと片栗粉!!

私が授業に行っているクラスの食物アレルギーがある子もない子も、みんなで作れて&食べられるものをと思い、いももちにしました♡

 

レシピはこちらを参考に♪

cookpad.com

 

息子はタレをかけない方が好き♡と言って、そのまま食べています
f:id:allergy_nagasakikko:20181216221113j:image

 

タレも美味しい~
f:id:allergy_nagasakikko:20181216221101j:image

 

そして、調理実習時の食物アレルギー児童生徒がいる場合の事前の保護者向け文書も勿論作りました。

 

以下に以前の記事を添付します。

allergy-nagasakikko.hatenablog.jp

 

 

食アレっ子にとって学校生活の中で

調理実習もハードルが高いことの一つですよね。

食アレっ子が笑顔で取り組めますように♡

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#調理実習

#学校生活

#園生活

#家庭科

#先生

#長崎市