食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

12年ぶりの年越し『そば』

f:id:allergy_nagasakikko:20181231204140j:image

12年ぶりの年越し『そば』

 

晦日ですね~

我が家は12年ぶりの年越し『そば』です!!

 

息子のそばアレルギーの負荷試験以外でそばを買ったのも、12年ぶり~

我が家は毎年『年越しうどん』で家族3人過ごしていました~

 

今回は、息子にも年越しそばを食べてもらおうとおいしいと評判の

「幻の高木そば」をゲット~
f:id:allergy_nagasakikko:20181231204130j:image

このそば香りが鼻に抜けて、これ美味しい!!と思わず言ってしまいました!!

ほんと美味しかったです♡

 

息子、そばは100gまで寛解しているので1人前はアウト

ということで、毎年お馴染み「年越しうどん」も息子用に1人前だけ作りました~♪♪

私と、そばとうどんをシェア~

 

ここまでアレルゲンが減り寛解するとは思ってもみませんでしたから余計現状が有難や~(≧▽≦)!!

 

皆様に支えて頂いて、今の息子と母がいます。

感謝の気持ちでいっぱいです♡

 

このご恩をお返しするためにも、来年も食物アレルギーの活動を地道に取り組んでいき、今まさに困っている食アレ家庭と教育現場の架け橋のお手伝いが出来るよう、頑張っていきたいと思っております。

 

皆様今年も大変お世話になりました。

良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#年越しそば

#年越しうどん

#そばアレルギー

#長崎市