食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上のアレルゲン。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減る。

長崎県私立幼稚園連合会の夏期研修会とのご縁を頂きました!!

 

f:id:allergy_nagasakikko:20190109234024p:plain

長崎県私立幼稚園連合会の夏期研修会とのご縁を頂きました!!

 

幼稚園の先生方の夏期教育研究大会のサポートをさせて頂くことに!!

やった~\(^o^)/

幼稚園やこども園の先生方とのご縁を頂いて、嬉しい限りです。

 

先方の先生と電話でお話したのですが、食アレッ子をこんなに熱心に支えてくださっている先生がいらっしゃることに、もう感動です~(≧▽≦)!!

食アレっ子を持つ親として、こんなに有難いことはないですね♡

 

問題は、研修会が開催される雲仙まで私が運転できるのか・・・

ということです。

 

そう、無理~( ;∀;)

雲仙行ったことはあるけど、運転したことはない・・・

これこそ、ドラえもんにどこでもドアを出してほしい~泣

ちょっとこれは相談させていただこう・・・

 

 

 

さぁ、夏に向けて大きな目標が出来ました!!

 

食アレっ子も、

食アレっ子を持つ保護者も、

先生方も、

みんなが笑顔になれる食物アレルギー対応について

自分自身がもう一度学び直し、考え直し、整理して、

微力ながらサポートさせて頂ければと思っています。

 

ご縁を繋いでくださったYさん、誠にありがとうございます!!

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#長崎県私立幼稚園連合会

#幼稚園教諭

#研修会

#私立幼稚園

#長崎県

#長崎市