食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

食物アレルギー 紙芝居「しょくもつアレルギーのこをまもる こうちゃんせいじん☆あらわる」&絵本「勇気をもってエピペンを!!」

f:id:allergy_nagasakikko:20190214210231j:plain

 『食物アレルギー絵本&紙芝居』

 

愛知県ウサギクラブ子育て支援サークル 加藤美奈子様

から分けて頂いた紙芝居と絵本のご紹介です。

 

食物アレルギー 紙芝居

「しょくもつアレルギーのこをまもる こうちゃんせいじん☆あらわる」

絵本「勇気をもってエピペンを!!」

 

 

公益財団法人ニッポンハム食の未来財団の助成を受け増刷されたもので、2017年の9月に善意で長崎まで送って頂きました。

 

息子の小学校、私の職場、講演先の児童保育学科のある学校図書館、食アレっ子を持つママなど、沢山の方にお届けすることが出来ました。

 

 

 

紙芝居はYouTubeで検索すると、見ることが出来ます♪♪

 

このようなステキな活動をされている憧れの加藤さんと、旅行で昨年9月に名古屋に行った際にお時間を頂戴しお会い出来てめちゃくちゃ嬉しかったです(≧▽≦)!!

誠にありがとうございました!!

 

紙芝居、子供たちにもとても理解しやすい内容です!!

特に同じクラスに食物アレルギーのお友達がいたら、是非読ませて頂きたい内容です。

 

そして絵本は食物アレルギーのことがよくわかり、実際に症状が出たら・・・

親の心情も細かに描かれてあり、私も息子の症状が出た時のことを思い出し読み入ってしまいました。

 

大切に大切に使わせて頂いております。

 

  

加藤さんは他にも沢山の素敵な活動をされていらっしゃって、励みになります!!

いつもありがとうございます♡

 

#しょくもつアレルギーのこをまもる

#こうちゃんせいじん☆あらわる

#食物アレルギー 紙芝居

#勇気をもってエピペンを!!

#ニッポンハム食の未来財団

#ニッポンハム

#集団生活

#他児の理解

#食物アレルギー啓発

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#長崎市