食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

「WAKUWAKU」と「サポートブックテンプレート」などのお渡し♡

f:id:allergy_nagasakikko:20190305230456j:image

「WAKUWAKU」と「サポートブックテンプレート」などのお渡し♡

 

昨日、ある方とお会いしてきました。

 

NHKでの私と息子を取材して頂いた放送をご覧になり、NHK長崎さんへ電話とメールで問い合わせ→私と繋がった方~♡

 

やり取りをしていくうちに、他のご縁もあることがわかり

会いましょう~!!と。

 

お会いしてすぐに、

『まるで彼氏と会うかのように、今日を楽しみにしていました!!』

 と仰ってくださり、面白いやら嬉しいやら~(≧▽≦)!!

 

 

4月から保育園で看護師さんとして働く方で、食物アレルギーに関して熱い方でした!!

 

勤務する前からこんなに熱心に色々と調べ勉強してくださり、そして私と会うという行動までしてくださり、食アレっ子の親の1人としてめちゃくちゃ有り難や~(≧▽≦)!!

 

エピペントレーナーや本物(息子の使用期限切れのもの)を見たい触りたい!!というリクエストが事前にあったので、お持ちしました。

 

そして、サポートブックの本物や食アレ本の紹介などもさせて頂きました。 

WAKUWAKU vol2をお渡ししたり、あっという間の濃い2時間で楽しかったです!!

 

こんなに素敵な看護師さんが勤める保育園に通う子の保護者は羨ましい~♡

 

これからもお手伝い出来れば嬉しいです。

4月からもよろしくお願いいたします♪♪

 

#WAKUWAKU設置店

#サポートブック

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#保育園

#保育園看護師

#看護師

#長崎市