食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

息子、エピペン2本持ちになりました。

f:id:allergy_nagasakikko:20190408211813j:image

明日中学校入学式の息子、今日からエピペン2本持ちとなりました。

 

今まで7年間エピペン1本持ちで来ましたが、新しい環境を機に主治医・学校と相談しエピペン2本持ちとなりました。

 

1本は職員室保管となり、もう1本は息子の通学カバンに入れておくことにしました。

 

職員室でどのような状況での保管か明日見せて頂いてから、随時対応していくつもりなので、とりあえずジップロックに入れて持っていきます~(笑)

自作の緊急時連絡カード、薬局で頂いたお薬手帳に貼るシール、添付文書も同封♪♪

 

「エピペン持ちだから。」

「食物アレルギー重度だから。」

という理由で入園を断られたというお話を最近でも聞きます。

 

まぁ、うちの息子も9年前園の主任に拒否され、驚くような文書(この子は入園無理ですという文書を書いてくれ)をドクター宛に出され看護師さんもびっくり・・・と色々ありました(^^;

 

食物アレルギーに対応していきましょうという国の方針の中でこれは勿論アウトなのですが、「このお母さんはこんな子を入園させようと思うなんて(怒)」みたいな・・・

 

私は仕事でも預かる立場のため、勿論エピペン持ちの児童生徒を預かる先生方のご負担が大きいことは承知しております。

親として、エピペンを預かってくださる&対応してくださることを当たり前と決して思わず、感謝の気持ちを持ってお話させて頂いているつもりです。

 

とりあえず母は、情報提供を頑張ります!!

息子の中学校の先生と良いチームになれることを祈るばかりです♡

 

明日を控え、親子で緊張しています(笑)

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#進学

#新中学1年生

#エピペン

#エピペン2本

#長崎市

#長崎