食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『調理実習前食物アレルギー児童生徒保護者向け文書一例』ダウンロードフォーム

f:id:allergy_nagasakikko:20190417221519p:plain

『調理実習前食物アレルギー児童生徒保護者向け文書一例』

ダウンロードできるように、フォームを作成してみました。

form.os7.biz

調理実習前保護者向け文書一例

https://form.os7.biz/f/353e51ba/

 

 

必要事項を記入し問い合わせをして頂けると、

登録完了メール『調理実習前食物アレルギー児童生徒保護者向け文書一例』 

という件名のメールが届きます。

(しばらく経っても届きませんでしたら、メルアドの記入ミスが考えられます。

 もう一度お願いいたします。)

 

そして

『調理実習前食物アレルギー児童生徒保護者向け文書一例』は、以下リンク先よりダウンロードしていただけます。

という文言の下にダウンロード出来るURLを貼っておりますので、そこをクリックすると見ることが出来ます。

(PC環境により文字化けする場合もあります)

 

更にダウンロードすると、wordとして改変可能となります。

学校名・日付・内容など、改変して頂いて構いません。

 

~免責事項・注意事項~

☆一個人が作成しているもので、これを使用すると教育現場における食物アレルギー事故が防げるというものでは勿論ございません。その点ご承知おき頂ける方のみお問合せ頂ければと存じます。


☆「ダウンロードできない」などの問題、ご質問やご要望などございましたら、以下アドレス宛(☆を@に替えて)にご連絡ください。
『allergymashiko-one☆yahoo.co.jp』

 

フォームをこのような形で作成したのは初めてで・・・

これがうまくいけば、サポートブックのテンプレートデータもフォームでダウンロード出来るようにしたいと考えています。

 

『食アレっ子を真ん中に、先生方と家庭が1つのチームに』

なれることを心より願っております。

 

 

#調理実習前保護者向け文書一例

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#教育現場

#学校現場

#家庭科

#家庭科講師

#調理実習

#食アレっ子を真ん中に

#1つのチームに

#長崎市

#長崎