食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『川瀬 図書館前店』息子、初めてのきしめん♪

f:id:allergy_nagasakikko:20190427172759j:image

『川瀬 図書館前店』

息子、初めてのきしめん

 

長崎に昔からあるきしめん屋さんです。

長崎では珍しく「きしめん」が食べられるお店♡

 

今日は色々と用事を済ませ、市立図書館に息子が借りた歴史の本を返しに行き、そしてお昼時だったので図書館向かいの川瀬へ。

息子は「ちくわ天きしめん、あさりご飯」

私は「ごぼうきしめん、あさりご飯(小)」

合わせて1280円というリーズナブルなお値段でした♪

 

この他にも、単品もののほかに定食があり、川瀬定食(きしめん+炊き込みご飯)は570円。


非常に賑わっていましたが、注文後あっという間に運ばれてきました。

 

鰹節の風味と旨味がよく効いていて、お出汁も美味しい~

季節限定のあさりご飯も美味しくいただきました。

(炊き込みご飯orあさりご飯、選べました♪)

 

息子は、初めてのきしめんに「ウマい~(≧▽≦)!!」と完食!!

よかったよかった♡

 

息子の読書熱が激しく、図書館に頻繁行かないといけないペースで読んでいます。

ストレス発散は、歴史書で!!状態の息子~

母は、息子が身体を動かすストレス発散法を模索中~

 

息子は「また図書館に行く時にきしめん食べたい!!」と・・・ 

毎週末食べるってことですか??笑

 

 

☆息子のアレルゲンの中で最も重度である小麦が寛解して2年半経ちました。

 メニュー的に大丈夫とわかってはいても、万が一は考えられますので息子の外食時はエピペン・内服薬持参で保護者の責任の元食べております。

 その点ご承知おきください。

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#川瀬

#きしめん

#長崎市

#長崎