食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

今日は職場の体育祭!!食物アレルギー児童生徒の保護者と話せる貴重な機会!!

f:id:allergy_nagasakikko:20190428080359j:image

今日は職場の体育祭!!

食物アレルギー児童生徒の保護者と直接話せる貴重な機会!!

 

今日の私の最大のミッションは、応援することではなく保護者とお話すること!!

(ミッション終わり次第、応援もしますよ♪)

 

学校に提出して頂いている食アレ関係書類、勿論読み込んでいます。

しかし、そこからわかる情報以外にも保護者と直接話すことによって得られる情報も大切!!だと私は考えてます。

非常勤講師である私は保護者とお会いする機会が基本ないので、この絶好の機会を逃すものかと思っています(*^^)v

 

今日は4名の保護者を捕まえるつもりです。

初めまして♪の保護者の方には、事前に担任よりその旨お伝えしてもらっております。

 

情報交換することにより保護者の方の不安が少しでも減ってくれればいいなと願いながら、毎年させて頂いている私のミッションです。

 

学校のポロシャツ、なぜか英語で熱中症について書かれており不思議~(^^;

これ着て、ではでは行ってきます!!

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギー面談

#食アレ保護者話したい

#体育祭

#保護者

#長崎市

#長崎