食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

愛野の新ジャガ塩バター♡

f:id:allergy_nagasakikko:20190506222340j:image

愛野の新ジャガ塩バター♡

 

じゃがいも生産量全国2位の長崎県!!

 

めっちゃ美味しい~!!

サイコー!!と息子も結構沢山食べました~

そしてその後、腹筋と自転車こぎを頑張っていました(笑)

 

息子、お腹の肉がすごいので気にしています。

学校で体操服に着替える時に恥ずかしくてたまらない・・・

でも食べる量は減らせない~( ;∀;)と・・・

 

1年後にはこの脂肪を筋肉にしたい!!と言っていますが、びっくりするぐらいの量を食べるので母は正直どうかなと思っています・・・

まずはそのマンガのような大盛りご飯をどうにかすればいいのに・・・

 

まさか、こんなに太ることが出来る子とは思ってもみませんでした。

小4の10歳で小麦アレルギーが寛解して食べられるものが増え、今では立派なぷにぷにお腹に・・・

 

風がふけば飛ばされるように細かった息子・・・

面影がない・・・

 

昨年11月&今年1月とテレビで食物アレルギーの特集をして頂き、放送を見た方から「大きくなったね~見違えた!!」とのご感想を結構沢山いただきました・・・

 

そう、、、横に広がりすぎて、顔が全然違うのです・・・

 

15種類以上あったアレルゲンが減って現在3種類の息子。

違う悩みも出てきましたが、一食一食が命がけだったころに比べれば色々なものが食べられるということは有難い!!と思う所もあります。

 

成長期なので、横にいく時期、縦に伸びる時期、人生色んな時期があるさ♪♪

とも話しています。

 

息子の食物アレルギー、思春期になりどう変遷を辿るのか不安な所もありますが、まぁどうにかなるさ~♪♪と前を向いてその都度取り組んでいきたいと思っています。

 

人生山あり谷あり!!

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#寛解

#小麦アレルギー

#長崎市

#長崎