食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『息子のおやつ♪そして食物アレルギーで新たなご縁♡』

f:id:allergy_nagasakikko:20190630171602j:image

 

『息子のおやつ♪そして食物アレルギーで新たなご縁♡』

 

息子のおやつ、手土産で頂いた寒天ぜんざいと水ようかん♪♪

美味しく頂いておりました。

その前にかんころ餅も「うまい~(≧▽≦)!!」完食していた息子です(^^;

ありがとうございます!!

 

食物アレルギー繋がりで新たなご縁を頂き、ハッピーな日でした♡

 

私が一番したいこと

・食物アレルギーを持つお子さんがいる保護者と話したい!!

・サポートして教育機関と適切につなげたい

この2つを改めて強く認識できた一日でした。

 

食アレっ子の親同士ということで、食アレっ子には和食&和菓子が有難い存在ですよね~(≧▽≦)と意気投合~♪♪

 

今回は教え子経由でご縁を頂きました。

その教え子は、私が24歳の時に担任をした子♡

今では遊び友達です(笑)

感謝☆彡

 

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#教育現場と繋げたい

#長崎市

#長崎県

#長崎