食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『2019年9月19日長崎新聞朝刊 当会ペンギンの活動記事を掲載して頂きました!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20190919125419j:image

『2019年9月19日長崎新聞朝刊 ペンギンの活動記事を掲載して頂きました!!』

 

長崎新聞さん、誠にありがとうございます!!

食物アレルギーにこんなにも心を寄せて頂き、感謝してもしても足りません!!

清水記者、心より御礼申し上げます!!

 

☆記事が縦長なので、ブログでの写真で全文見られます。

 

写真は8月22日に開催した

『食物アレルギーに関する入園入学講座&おしゃべり会』の様子。

 

この取材から、更に県教委やシーボルト大学の先生に取材を進めてくださり、こんなに分厚い記事にしてくださいました~( ;∀;)!!

記者さんの腕のすごさを実感!!

 

食物アレルギーに関してもっと発信していきたい!&いかないと!!

と仰ってくださった記者さん~♡

途中経過も教えてくださり質問頂いたりと、そして「上司と推敲に推敲を重ねています!!」と。

楽しみにしておりましたが、あまりの完成度の高さに「すごい!!」。

 

設立したばかりの「ながさき食物アレルギーの会ペンギン」をこんなにも過分なる記事にして頂いて、ひたすら有難いです!!

 

今朝、うちの副代表から掲載してますよ!!と教えてもらい、そこから怒涛のLineラッシュ~(笑)

 

なんと5年ぶりにLineを頂いた方もいて、長崎新聞さんのおかげでご縁が繋がりました!!

やはりお困りの方は多い!!繋がりたい!!と思いを新たにした次第です。

反響の大きさに嬉しくもあり、更に気を引き締めて前進していきたいという気持ちが強くなりました。

 

これからも「ながさき食物アレルギーの会ペンギン」としても「食物アレルギーサポーター」としても頑張ります!!

 

そしてなんと、長崎新聞のLINE公式でも記事を掲載してくださっております!!

長崎新聞ホームページ内の「県内ニュース」コーナーにもアップされています。

こんなに掲載してくださり、めっちゃすごい~!!

ペンギン役員のグループラインが盛り上がってる~♪♪

 

 

明後日21日『食物アレルギーに関するエピペン講座&おしゃべり会」

いよいよ開催です!!

台風が心配ですが(ペンギンのイベントの時って雨ばかり~雨女の私のせい~( ;∀;))、予定通りの開催です。

お申込みの皆様お気をつけていらしてください。

 

最後になりますが、長崎新聞社様、そして清水記者様、この度は誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

 

#2019年9月19日

#長崎新聞

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#報道

#食物アレルギー

#アレルギー

#入園入学講座

#おしゃべり会

#長崎県

#長崎