食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『「アレルギーっ子ママが考えた防災ハンドブック」→長崎市乳児検診で配布!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20191006003724j:plain

 

『「アレルギーっ子ママが考えた防災ハンドブック」→長崎市乳児検診で配布!!』

 

ペンギン会員からのご報告!!

長崎市乳児検診で、栄養士さんの栄養相談を受けた際に「アレルギーがあって・・・」と相談したら・・・

「これ頂きました!!」と!!

 

嬉しい―!!

めっちゃ嬉しいー!!

 

知人に紹介して頂いた県議さんを通じて、長崎市に100部お渡ししていたのです。

避難所開設に関わる部署に!!ということでしたが、保健所の方へもハンドブックが行っていたことを知り、こんなに嬉しいことはありません!!

 

LFAさんから当会ペンギンが長崎の配布窓口をさせて頂いて、500部お預かりした分がもうないのです~

お取り置き分しか手元になく、超人気のハンドブック♡

 

手に入れたかったー!という方は、大丈夫!!

HPでダウンロード出来ます♪ 

「LFA食物アレルギーと共に生きる会」さん

「一般社団法人LFA Japan」さん

http://lfajp.com/pg233.html

 

活動、頑張ってよかった!!もっと頑張ろう!!と感じることが出来た嬉しいご報告でした。皆々様に感謝♡

 

#アレルギーっ子ママが考えた防災ハンドブック

#防災ハンドブック

#アレルギー

#食物アレルギー

#LFA食物アレルギーと共に生きる会

#一般社団法人LFA Japan

#livingwithfoodallergy

#防災

#備蓄食

#非常食

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#ボランティア団体

#県登録

#長崎市登録

#ランタナ

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎