食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『生卵寛解への負荷 不調・・・』

f:id:allergy_nagasakikko:20191016163106j:image

 『生卵寛解への負荷』

 

久々に生卵寛解へ向けての負荷の投稿。

温泉卵までいっていた息子ですが、7月の喘息入院以来、実は負荷が不調です~

記事にはアップしていなかったのですが、まあ色々ありましたー(^^;

 

本人の体調よさそうなのに&めっちゃ元気なのに、至って普通の夕食(卵なし)食べて発赤でたりするので、私のモチベーションもだだ下がり中~

先月の救急車騒動のあと何も食べていないのにびっくりするぐらいの発赤出たりと、卵以前の問題や~ん~(@_@)

 

成長期だから??

ホルモンバランス?

確かにだんしぃが男子になってきた!!

まぁ、色々考えても地道にやっていくことが大事なので今はじっと耐える時期と思い、ボチボチと~

やっと今週になったアレルギー外来受診ー!!

主治医に会って安心したい♡

 

長崎も朝晩寒くなってきました~

息子の喘息がいつ出るのかとビビってる母・・・

母は不調・・・

玄関開けたら朝晩の冷たい空気で咳き込む・・・( ;∀;)

今年も「守れ、肋骨!!」キャンペーン開始です~(笑)

(咳き込みすぎて肋骨折れたり、ひび入ったり・・・)

今の所セーフなので、このままキープ出来ますように!!

と祈るばかりです。

春まで肋骨無事に過ごせたら、ご褒美欲しいなー(笑)

 

ほんと皆様ご自愛ください♡

 

 

#食物アレルギー

#アレルギー

#負荷試験

#経口免疫療法

#卵

#生卵

#喘息

#肋骨

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎