食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『県民生活部食品安全・消費生活課 びわ太郎食育通信に食育推進活動表彰紹介』

f:id:allergy_nagasakikko:20191001113741p:plain

びわ太郎食育通信に食育推進活動表彰紹介』

 

県民生活部食品安全・消費生活課より、職場にびわ太郎食育通信が届いていました。

 

令和元年度長崎県食育推進活動表彰式が紹介されておりました。

この賞は社会的貢献度が高く、他のモデルとなる実践的に食育活動に取り組んでいる個人及び団体に対する長崎県知事表彰です。

 

今回職場の教頭からお声かけ頂き、4月の週末講演会ラッシュで休みナッシングの時に必死で作った提出書類で、受賞によりびっくり~っ!!

 

私は2011年よりさせて頂いている「食物アレルギーサポーター」の活動が認められ受賞となりました。

 

この賞の存在は知っておりましたが全く別世界の賞だと思っており、まさかの受賞に驚愕でした~授賞式の際は、息子喘息入院中というバタバタの中でしたが感慨深かったです♡

 

先週、他校の先生にお会いした時に「職員室に貼っているのよ~♪」と。

そんな~掲示しないでください~恥ずかしい~( ;∀;)

となり、記事にしていなかったことに気づきました~(^^;

ありがとうございます!!

 

今日は、「ながさき食物アレルギーの会ペンギン」の活動で遠出してきます!!

運転は副代表に甘えさせてもらいます~(^^;

いつもありがとう~♡

 

#食物アレルギー

#アレルギー

#びわ太郎通信

#食育推進活動表彰

#食育

#県民生活部食品安全

#消費生活課

#長崎県

#食物アレルギーサポーター

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ボランティア団体

#長崎

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ