食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『鶏もも肉のコーンフレーク揚げ(卵乳小麦不使用)』

f:id:allergy_nagasakikko:20191105173309j:image

鶏もも肉のコーンフレーク揚げ(卵乳小麦不使用)』

 
鶏もも肉をカットし、塩麹でつけこみ半日~1日置く。
鶏もも肉200gに対して、しょうゆ大1、酒大1、みりん大1、コショウ・生姜みじんぎり・にんにくみじんぎり適量を加えよく揉みこみ時間をおく。(最低10分~)
③ボウルに片栗粉・水を適量いれよく混ぜる。
④②を③に入れ周りにまとわせる。
⑤プレーンコーンフレークをビニールに入れ、叩いて少々崩しておく。
⑥両面揚げ焼きにして完成。

 

 

先日お客様がいらっしゃったときにお出ししましたが、

一緒に「おいしい~(≧▽≦)!!」

 

よかったよかった♡

塩麹は勿論手作りしたので、お持ち帰り頂きました♪♪

 

卵・乳・小麦を使わなくても、美味しいものはできるのだー♡

 

 

#食物アレルギー

#卵アレルギー

#乳アレルギー

#小麦アレルギー

#食物アレルギー配慮

#アレっ子の食事

#鶏もも肉

#コーンフレーク揚げ

#食物アレルギーサポーター

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎