食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『ゲストティーチャーの配布資料出来た♡』

f:id:allergy_nagasakikko:20191115073348j:plain

 

『ゲストティーチャーの配布資料出来た♡』

 

来週月曜日、そしてさ来週と2週に渡って母校の後輩たちにお話させて頂きます!!

私、まさに保育ゼミでした♪♪

やっと資料完成し、先生に送信!!

こんなにギリギリで申し訳ない~( ;∀;)

 

限られた時間で現場で役立つことをコンパクトにまとめて・・・

でもあれもこれも・・・

食物アレルギーの情報は日々変化・・・

食アレっ子の親として、食アレっ子を預かる立場の教員として、見えてくるものをしっかりとお伝えしてきます!!

 

2011年よりこの活動をさせて頂いておりますが、毎回緊張して慣れることはない~(^^;

一期一会の方に伝えるって難しい・・・

でも頑張りたい!!

 

今から2時間弱で、高1期末考査対策プリント完成させるぞ!!

 

昨日のペンギンイベントのご報告と子育て支援ネットワークさんの会議ご報告、明日中には~っ( ;∀;)

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#講演会

#ゲストティーチャー

#食物アレルギー対応

#学校現場

#未来の教員

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ボランティア

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎