食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『長崎大学教育学部保育ゼミ ゲストティーチャー1回目』

f:id:allergy_nagasakikko:20191117215145j:plain

長崎大学教育学部保育ゼミ ゲストティーチャー1回目』

 

昨日無事に1回目が終わりました!!

会場に着くと、学生さん以外のご参加も判明し、有り難い~!!

 

長大の文教キャンパス、車で入ったらなんと300円~にびっくり・・・

今回は非常勤講師扱いになったので私は無料でしたが知らなかった~(^^;

昨年の後期からとのことでした~。

 

そして久々に教育学部棟に入り、中がめっちゃ変わってて物珍しくキョロキョロ~(笑)

 

講義自体は、熱心な学生さんのおかげで実りある時間でした!!

ありがとうございました!!

 

昨日は「米粉ときなこのクッキー」をお持ちしました。

そして来週はなんと〇〇ケーキを作って持っていきまーす(笑)

皆さんに、実際に食べて頂くことがまずは第一歩!!

来週も頑張ります!!

 

#食物アレルギー

#長崎大学

#教育学部

#ゲストティーチャー

#講演会

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#家庭科

#教員

#長崎県

#長崎