食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『息子退院~♪♪』

f:id:allergy_nagasakikko:20191206063459j:image

『息子退院~♪♪』

 

おかげさまで元気になり、私が仕事の間に夫と2人で徒歩で退院してくれていました~。

 

今回は日曜日の救急外来からの入院でした。

1時間後には昼食・・・という時間でしたが、食物アレルギー配慮の食事を昼食から出してくださり、ありがたや~♡

 

難しいかなと思い、看護師さんに12時までに自宅から持ってくること可能です!!と申し上げましたが大丈夫でした。

 

間違いも一回もなくありがたい!!

当たり前と言えばそれまででしょうが、以前他市病院での入院で2回もNGな食材を出されたこともあり・・・

(小麦が完全除去なのに、お麩入りみそ汁・・・など( ;∀;))

 

皆々様に感謝♡

 

さあ、今日も早朝から仕事に行ってきます~

今日も安全運転で♪♪

 

#食物アレルギー

#喘息

#入院

#食物アレルギー配慮

#食物アレルギー対応

#食アレっ子の食事

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎