食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『今日は保育園幼稚園の先生の卵の学生さん向け講演会』

f:id:allergy_nagasakikko:20200130210747j:image

『今日は保育園幼稚園の先生の卵の学生さん向け講演会』

 

いつも感謝の気持ちを込めて、お話させて頂く際には何かしら持参~♪♪

 

今日は115名の学生さん向けなので一択!!(笑)

米粉ときなこのクッキー」

3大アレルゲン不使用。

 

今回は丸めてスノーボールにするのではなく、包丁でカットしてそのまま焼いたキューブ型にしてみました♪♪

ほんの少しでも「授業中にクッキー食べたな♪」

→「そういえば食物アレルギーの話を聞いたな・・・」

と記憶に残ってくれれば嬉しいな~♪♪

 

今日の場所は、長崎女子短期幼児教育学科。

講演会ラッシュの2本目。 

次は2月13日南島原市での「民泊の食物アレルギー対応」

そして2月22日佐々町での「食物アレルギー児を預かる立場として」

 

どちらも遠方なので車の運転をみんなにめっちゃ心配してもらっている益子~(笑)

ありがとうございます!!

 

貴重なみなさんの時間を頂けることに感謝の気持ちを持ち、そして今日は元気な学生さんたちに会えるのを楽しみに、行ってきま~す\(^o^)/

 

#食物アレルギー

#講演会

#幼児教育学科

#保育士

#幼稚園教諭

#長崎女子短期大学

#アレルギー講演会

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#ボランティア

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎